資金調達のノウハウを紹介する情報サイト

公募 2021年3月13日

【中小企業庁】新サービス開発に3000万円補助、新連携支援先公募中


中小企業庁が2021年度「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」の公募を始めました。中小企業が研究機関や公共団体、異業種の事業者などと連携して新しいサービスを開発する費用を補助する事業で、補助期間は2年間、初年度は3000万円、次年度は初年度の交付額を上限に、対象事業費の原則2分の1を補助する。採択予定数は10~15件。

申請は、2以上の異分野の中小企業者が参加し、中小企業者を中心とした連携体を構成していることが条件。申請は電子申請システム「Jグランツ」上でのみ受け付け、郵送や持参は受け付けない。申請前にGビズIDプライムの発行が必要だが、IDの発行審査に2週間以上を要するので、早めの準備を心がけたい。

申請は必要書類をダウンロードし4月27日午後5時まで。

【中小企業庁】新サービス開発に3000万円補助、新連携支援先公募中 詳細はこちらから

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。 資金調達のミカタでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
飲食開業 情報サイト