資金調達のノウハウを紹介する情報サイト

公募 2022年5月19日

【経済産業省×JTB】途上国の社会課題解決に1社最大2,000万円

※こちらの内容は既に締切済みの内容となっております。ご注意下さい。


経済産業省とJTBは、アフリカ諸国をはじめとする新興国・途上国の社会課題の解決に繋がるビジネスプランに取り組む日本企業を補助する「J-Partnership製品・サービス開発等支援事業補助金」の公募を始めた。補助上限額は中堅・中小企業は2000万円(大企業は3000 万円)、補助率は3分の2(同3分の1)。応募締め切りは6月3日。大企業1件、中堅・中小企業9件程度の採択を予定している。

対象地域は新興国・開発途上国のうちASEAN(カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナム)、モンゴル、中国を除く国。募集条件は(1)現地の企業・大学・研究機関・NGOなどと共同で、現地の社会課題を解決する製品・サービスの開発や実証・評価に取り組む(2)事業終了後2年以内に事業化を目指すビジネスプランである—の二つ。

【経済産業省×JTB】途上国の社会課題解決に1社最大2,000万円 詳細はこちらから

お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。 資金調達のミカタでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
飲食開業 情報サイト