資金調達のノウハウを紹介する情報サイト

公募 2022年11月11日

【環境省】資源循環システム実証に最大500万円

※こちらの内容は既に締切済みの内容となっております。ご注意下さい。


環境省は民間企業による資源循環ビジネスモデルの効果を実証するため「デジタル技術を活用した脱炭素型資源循環ビジネスの効果実証事業(デジタル技術活用効果実証)」の再公募を始めた。審査の上、選定された企業は事務局のみずほリサーチ&テクノロジーズと委託契約を結び、事務局が最大500万円の実証費用を支払う。公募期間は11月16日まで。

想定する資源循環ビジネスモデルとして(1)リチウムイオン電池などのバッテリーの二次利用によるいろいろな業種へのカスケード利用の促進(2)他店舗・他業種との連携による設備・機器のリファービッシュ(3)IoT活用による遠隔監視、オンラインでの保守・メインテナンス(4)AI活用によるリペア(修理・補修)、保守・修理作業の効率化、更新時期の最適化(5)AI活用による故障予知・早期発見による製品寿命の延長(6)部品の修理・再利用を行うリビルド事業へのIoT活用—を例示している。

【環境省】資源循環システム実証に最大500万円 詳細こちらから

  • 情報種別: 公募
  • 募集期間: 2022年11月16日 まで
お問い合わせ
起業・飲食開業の事など、お気軽にご相談ください。 資金調達のミカタでは
『起業・開業やビジネスの「はじめる」1%向上に役立つ情報などを提供します』
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

株式会社ベクター
電話番号:03-5333-7013

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
飲食開業 情報サイト