資金調達のノウハウを紹介する情報サイト

web完結(来店不要)で借り入れできるカードローンのメリット・デメリットや基本的な手続きの流れをご紹介


近年、カードローンの広告は「WEB完結」や「スマホ完結」という文言が目立ってきています。カードローンを利用したことがない場合、どういう意味かわからない方も多いでしょう。

そこで今回は、web完結(来店不要)で借り入れできるカードローンのメリット・デメリットや基本的な手続きの流れについてご紹介していきます。

web完結とは?

web完結とは、その名の通り、インターネットを介して申し込みから契約までが完結する方法です。

スマホやパソコンで審査から申し込み、融資までできるキャッシングやカードローンは便利で人気があり、WEB完結可能な金融機関も増えています。

 

<web完結(来店不要)おススメのカードローン>
  • 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
  • みずほ銀行カードローン
  • 開設までに1週間程度かかる場合もあり
  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA   など

web完結の基本的な流れについて

以下で、web完結の基本的な流れについて説明します。

  • スマートフォンまたはパソコンから申し込み
  • 必要書類の提出
  • 審査
  • メールまたは電話にて審査結果の通知
  • web上で契約
  • 借入れ

カードローンの利用には本人確認書類(借入額によっては収入証明書も)が必要ですが、それも画像をアップロードすればOKですし、審査結果の通知もメールで対応できますので、店舗に出向いたり郵送したりする手間がかかりません。

このようにweb完結とは、本当にwebだけでカードローンにまつわるすべての手続きができてしまう、非常に便利なサービスなのです。

【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。

web完結のメリット・デメリット

ここからは、web完結のメリット・デメリットをご紹介します。

web完結のメリット

web完結の第一のメリットは、スマホやパソコンがあれば、24時間いつでもどこでも申し込みができることです。店舗がお近くにない人や営業時間内に電話できない人でも、自由なタイミングで申し込みが可能です。

また、郵送や電話など、その他の申し込み方法に比べて、審査や融資がスピーディなことも大きなメリットです。さらに、web完結なら、ローンカードの発行を無しにすることが可能です。また、郵送物もないため、カードや郵送物を家族に見られて借り入れがバレるということもありません。周囲の人に内緒で借りたい方にも最適な方法です。

web完結のデメリット

一方で、web完結のデメリットも、わずかながらあります。それは、インターネット環境がないと申し込めないことです。パソコンやスマホをお持ちでない方はweb完結が使えません。

また、スマホを持っていても滞納などで止められているとき、充電がない・電波状況が悪い場合なども、思ったタイミングで申し込めないことがありますので、ご注意ください。

まとめ


いかがでしたでしょうか?今回は、WEB完結(来店不要)で借り入れできるカードローンのメリット・デメリットや基本的な手続きの流れについてご紹介しました。

インターネット環境さえあれば一番便利でスピーディな、オススメできる申し込み方法です。しかも、web完結で申し込めばローンカードの発行や郵送物をなしにすることができるので、誰にも内緒で借入がしたい方にもweb完結は最適です。

web完結はほとんどの大手消費者金融で利用できますから、あとは借入額や金利、無利息サービスの有無などを参考にしながら、ご自身に合ったカードローンをお選びください。

【無料】起業相談会を実施しています。起業相談会申し込みはこちらから。
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
飲食開業 情報サイト